鏡開きを行いました

平成31年1月11日夕刻に、お供えしていた鏡餅をぜんざいにして、鏡開きを行いました。インターネット百科事典『ウィキペディア』によると、『神仏に感謝し、無病息災などを祈って、供えられた餅を頂き、汁粉・雑煮・かき餅(あられ)などで食される。』とあります。感謝の気持ちを忘れず、今年一年も業務に邁進していきます。