弊社パソコンのウィルス感染に伴う、不審メールの発生に関するお詫びとお知らせ

2022年2月24日、弊社内のパソコン1台が、ウイルスに感染していることが判明いたしました。
感染に伴い、当該パソコンに保存されていた過去のメール送受信履歴が流出し、これに含まれるメールアドレスに対して、弊社あるいは弊社職員を名乗る不審なメールが送付されている状況です。
弊社の取引先をはじめとする関係者の皆様には、多大なご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

本件の経緯等について、以下の通りご報告いたします。
・経緯
2022年2月24日夕刻、弊社取引先名義を騙った巧妙な、なりすましメールを受信いたしました。
調査を行ったところ、弊社内の1台のパソコンがウイルスに感染していることが判明いたしました。
直ちに、感染した端末はウイルスセキュリティソフトにより、ウイルスの検出・削除を行っております。
2月25日8時の段階で、悪意の第3者により、メール履歴を利用した不審メールがお取引先に届いていることを確認しました。
ただちに主要お取引先に電話をお掛けし、弊社発信の不審メールが届いても開封せず削除いただくようご案内を致しました。
現段階で、当該パソコンに保存されていた過去のメール送受信履歴の一部と登録している複数のメールアドレス情報が漏洩していることが判明しておりますが、2022年2月26日時点において、弊社内で感染の可能性のあるパソコンに対して検疫を進めるとともに、これ以上の漏洩防止に努めております。

・弊社名あるいは弊社職員名を名乗る不審メールを受け取られた方へのお願い
弊社関係からのメールを受信した場合には、送信元のメールアドレスを十分にご確認ください。
また、不審なメールに添付されたファイルや本文に記載されたリンクについては、開かない様にお願いをいたします。
万一、メール上のリンクや添付ファイルを開いてしまった場合には、以下の情報をご覧の上、対応をお願いいたします。

情報処理推進機構<IPA>
「Emotet」と呼ばれるウイルスへの感染を狙うメールについて
https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html

JPCERT/CC
マルウエアEmotetへの対応FAQ
https://blogs.jpcert.or.jp/ja/2019/12/emotetfaq.html

本件に関するお問い合わせ先 : 株式会社サピックス(代表086-279-0001)