設備管理・建築・緑化事業部合同研修会を陽だまりの家で行いました。

平成31年2月22日、サピックスグループの研修施設「陽だまりの家」にて、設備管理・建築・緑化事業部合同研修会を行いました。
朝9時より、浅原会長からは経営全般のお話・和田副社長からはイノベーションについてのお話を頂きました。
受講者15名は新入社員から部長クラスまで幅広い職位でしたが、講師のお話はそれぞれの思いのこもった、具体的な内容で、受講者一人一人の胸に響くものがありました。

昼食はサピックスグループ食品製造会社である、株式会社アーサーの心づくしの豪華なお弁当をいただきました。

午後からは、具体的な安全対策についてのディスカッションを行い、午後3時に終了しました。

今後も研修・講習に力を入れて、より品質の高いサービスを提供できるよう、活動していきます。

 

サピックスグループ研修施設「陽だまりの家」

研修室での講義

お弁当のふたには、株式会社アーサーの皆さんの心づくしの熨斗

午後のディスカッション